1950's 東ドイツPIESCHE & REIF製 Studio Ceramic ズグラッフィート フラワーべース/DK180
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

1950's 東ドイツPIESCHE & REIF製 Studio Ceramic ズグラッフィート フラワーべース/DK180

Last 1

5,670 JPY

About shipping cost

"ズグラッフィートとは" 2層の対照的な色からなる、表面の湿った層を掻き落として線画を描く壁の装飾技法。 PIESCHE & REIF社は母体となる会社は1900年代には存在していたものの戦後幾多の紆余曲折を乗り越えてきた会社のようです。 こちらのフラワーベースは1960年代に東ドイツの意向で民営化される前の時代の物で同社を代表するズグラッフィート技法の作品です。 昨今はベルリンで見かけることもほとんどなくなってしまった作品です。 色は黒に近いダークブラウンです。 *最後の写真に写っている他のPIESCHE & REIF社 のフラワーベースも是非ご覧ください。何年かかけて収集したものになります。 高さ:約12cm 直径:約10cm 重さ:230g 見つけた場所:ベルリン ドイツからドイツ郵便で直接日本のお客様にお届けしています。 ***送料は1点につき1500円です。2021年1月よりドイツ郵便の送料値上がりしました。2点以上ご購入の際はおまとめする事が可能な場合もあるのでご購入前にお問い合わせください下記のAsk about this itemボタンから直接お問い合わせいただけます。 **一番経済的なキャリアーであるDeutschepost/DHLを使用しています