1970's Scheurich社製 Jura ジュラシリーズ フォルムのユニークな花瓶 / WK338
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

1970's Scheurich社製 Jura ジュラシリーズ フォルムのユニークな花瓶 / WK338

Last 1

8,900 JPY

About shipping cost

Scheurich社は1927年に陶器やガラス、家庭用品などを提供する会社として設立されましたが、その後会社が成長期を迎えた1954年に陶器を自社で開発し始め1960年から80年代にはドイツで最大の陶器製造メーカーとして成長し、現在でも存在感を保っています。 scheurich社の製品はその幅広いフォルムやモデル、そしてバラエティーに富んだ釉薬で人気を博し、海外にも多数の製品が輸出されました。sheurichの製品のコレクターの特徴として同じ形の様々なデコール(装飾パターン)を集めるという傾向があります。 こちらの花瓶は1971年にリリースされたショーリッヒの人気シリーズJuraのホワイトベースです。この時代は環境問題に対する意識の高まりから、化石や植物などのネイチャーモチーフのものに大変人気がありジュラのこうした時代の空気をまとっています。 Juraはコレクターの中で"snail"(カタツムリ)とも呼ばれ愛されています ***最後の2つの写真の他の商品は別売りです 高さ:約25cm 直径:約10cm 重さ:663g 見つけた場所:ベルリン ドイツからドイツ郵便で直接日本のお客様にお届けしています。 ***送料は1点につき1500円です。2021年1月よりドイツ郵便の送料値上がりしました。 **一番経済的なキャリアーであるDeutschepost/DHLを使用しています